経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説|ブランド シンキング

新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説

OEM企業が自社ブランドに挑む!ブランディング未経験だった担当者がブランド認知拡大に成功するまでの軌跡

ブランディングは長期的かつ総合的な取り組みです。ブランディングを構成する一つの要素「プロモーション」について考えてみても、販売促進は即時的ですが、ブランディングを目的にしたプロモーションの成果は、すぐには現れません。そのため、日々の仕事と誠実に取り組む方ほど、ブランディングの必要性はわかりながらも、後回しにしているのではないでしょうか?この傾向は、日本の中小企業には顕著なように感じます。

しかし、ブランディングは中小企業の生存戦略として欠かせないものになりつつあります。特に、日本のGDPの18.7%を占める製造業では、その傾向がうかがえます。海外生産が盛んになるにつれて、国内製造業の衰退が警鐘されて久しいように思います。実際に数字を見てみると、1999年から2016年にかけて中小の製造業は20%以上減少しました。一方、...

まずはこの記事から

タイアップ記事

最新連載記事

人物から記事を探す

セミナー・イベント情報

ランキング