経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説|ブランド シンキング

新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説

ケーススタディ の記事一覧

_46B2033

オリジナルでなければ、自分の店に来る必然はない。

【ギフトのブランド論 第1回】 町田商店は2008年に産声を上げた家系ラーメン。今や直営30店舗、フランチャイズは全国に320店舗を超え、家系最大を誇るまでになった。シンガポール、ロサ...続きを読む

_46b2649

プールのある世界を変える。理念からストーリー、そしてスケールへ。

スタートアップのブランド論対談<ロッキンプール西川隼矢>第3回 ロッキンプールというスタートアップ企業をご存知だろうか。元スイマーで代表の西川隼矢氏(写真左)が、「もっとプールに人と笑...続きを読む

_46a7341

恋を、日本のエネルギーに。

【セクション・エイトのブランド論 第4回】 「相席屋」をメインに様々な出会いのきっかけを提案する“恋愛プラットフォーム”セクション・エイト。「相席屋」はすでに全国に70店舗を越え(20...続きを読む

_46b2722

理念を全うするために、プールの概念をぶっ壊す。

スタートアップのブランド論対談<ロッキンプール西川隼矢>第2回 ロッキンプールというスタートアップ企業をご存知だろうか。元スイマーで代表の西川隼矢氏(写真左)が、「もっとプールに人と笑...続きを読む

_46a7196

存在意義を伝えれば、それがやり甲斐につながっていく。

【セクション・エイトのブランド論 第3回】 「相席屋」をメインに様々な出会いのきっかけを提案する“恋愛プラットフォーム”セクション・エイト。「相席屋」はすでに全国に70店舗を越え(20...続きを読む

_46b2634

選手だった自分が、水泳の世界を変えられない理由はない。

スタートアップのブランド論対談<ロッキンプール西川隼矢>第1回 ロッキンプールというスタートアップ企業をご存知だろうか。元スイマーで代表の西川隼矢氏(写真左)が、「もっとプールに人と笑...続きを読む

_46a7204

人間の本能と、社会的なしくみの必要性。その答えが相席屋だった。

【セクション・エイトのブランド論 第2回】 かつては「居酒屋はなこ」、今は「相席屋」をメインに展開するセクション・エイト。「相席屋」はすでに全国に70店舗を越え(2016.11月現在)...続きを読む

_46a7303

自分のやってきたこと、こうすればいいを組み合わせたら、まだないものができあがった。

【セクション・エイトのブランド論 第1回】 かつては「居酒屋はなこ」、今は「相席屋」をメインに展開するセクション・エイト。「相席屋」はすでに全国に70店舗を越え(2016.11月現在)...続きを読む

_46a5463

家族に愛されるホテルのために、やらないことを決める。

【ベッセルホテルのブランド論 第3回】 ベッセルホテルズを展開する、広島県福山市に本社を置くベッセル開発は現在(2017年1月)、全国にベッセルブランドのホテルを16店舗展開している。...続きを読む

_46a5444

愚直にまっすぐ。 ベッセルの軸は絶対にブラさない。

【ベッセルホテルのブランド論 第2回】 ベッセルホテルズを展開する、広島県福山市に本社を置くベッセル開発は現在(2017年1月)、全国にベッセルブランドのホテルを16店舗展開している。...続きを読む

まずはこの記事から

最新連載記事

人物から記事を探す

  • 株式会社ペライチ 代表取締役

    橋田一秀

  • 株式会社Gunosy 代表取締役 最高経営責任者(CEO)

    竹谷祐哉

  • 株式会社イエローズ 代表取締役・バーガー研究家

    白根智彦

  • 株式会社土田酒造 代表取締役

    土田祐士

  • 株式会社スペースリー 代表取締役

    森田博和

セミナー・イベント情報

ランキング