新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウント登録していただけます。会員登録するとサイト全ての記事が閲覧できるようになります。

ブランディングとは? の記事一覧

target-1547311_1280

ターゲットを明確化できない病。

ターゲットを明確化することで起きる効果を信じましょう。 今日のテーマは、ターゲットです。多くの企業のみなさんが、ブランド構築をしていくうえで、一番抵抗感のあるテーマだと思います。という...続きを読む

office-1516329_1280

ブランドは、何をマネジメントするべきなのか。

  ブランドは、現場の行動でつくられていく。 ブランド・マネジメントとは何なのでしょうか。ブランドが企業の「現場」で繰り広げられるコミュニケーションでつくられると定義すれば、経営の「理念...続きを読む

marketing-1466313_1920

ブランディングとマーケティングの違い。

「売れるしくみづくり」と「売れ続けるしくみづくり」。 マーケティングとブランディング。この違いを正確に話せる人はなかなか少ないのではないかと思います。まず、マーケティングもブランディン...続きを読む

office-820390_1920

制作物だけでブランドはつくれない。

制作物はブランドをつくる一部分。 「ブランドをつくったプロモーション」とか「パッケージだけでつくるブランド」とかよくこういう言葉を見ることがあります。 ブランドは、突き詰めるとプロモ...続きを読む

copyright-15182_1920

ブランド構築と著作権。

著作権は常に作った人にある。 ブランド構築をしていくと、特に企業ブランドや商品・サービスブランドの場合、ネーミングやスローガン、VI(ロゴ)を開発し、それを皮切りにHPや印刷物の制作が...続きを読む

hand-895588_1920

アイデンティティがないから、ブランドにならない。

ブランド・ビジョンは高い理想を追え。 おそらく、少しブランド論に興味のある人なら、ブランド・アイデンティティについてはすでに承知の人もいるでしょう。中には言葉だけは知っていて、その内容...続きを読む

journal-1577764_1280

ブランド・ストーリーはつくるものか。

ブランドへの想いはどこにあるのか。 ブランドを広めていくうえで、ブランド・ビジョン(=ブランド・アイデンティティ)がとても重要です。 自分たちの顧客(=ファン)とともにどんな未来を目指...続きを読む

tie-690084_1280

採用を成功させるためのブランド論 実践編③〜こんなツールは失敗する。

  コンセプトのないツールは迷走する。 前回、採用活動におけるコンセプトの重要性と、それらを社内で共有することの大切さを書かせていただきました。今回は、コンセプトで決めたこ...続きを読む

mt-fuji-1696653_1920

ビジョンがない、ターゲット設定もない戦略に未来はない。

【自治体のブランド戦略から考える本質 第1回】   やまなし「水」ブランド戦略 自治体がブランド戦略を策定する動きが数年前から加速している。しかしそれらの大部分の資料から見えるのは、...続きを読む

suit-647415_1920

採用を成功させるためのブランド論 実践編②〜コンセプトの重要性

  自社の「強み」を現場の社員が言えるか。 前回、実践編の①で独自の採用フローの重要性をブランド論の側面から説きました。その独自の採用フローを構築するには、その会社でしか言...続きを読む

新着記事

最新連載記事

セミナー・イベント情報

ランキング