新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

現場 の記事一覧

compare-643305_1920

ブランドとブランド構築の違い。

ちゃんと混同せずに、説明できますか? 主語が違う。ということは....? ブランドとブランド構築。 これは同じことを言っているようですが、この2語を混同することで、ブランド構築を誤...続きを読む

スクリーンショット 2017-04-13 19.33.09

BRAND THINKING MEET UP スタートアップのブランディング編 #2

  5/11(木)に、BRAND THINKING編集部主催(協力;TOKYO BRANDING LABO)で、『BRAND THINKING勉強会・スタートアップのブランデ...続きを読む

businessmen-152572_1280

2017.04.11

オピニオンリーダーに到達できるとブランドは長生きする。

オピニオンリーダーにどうやって届けるか? ターゲットを明確しないのは、マネージャーたちに勇気が足りないから? ターゲットを明確化しなさい、というのが、マーケティングの定石になっていま...続きを読む

Low-key photography of galloping black horse

2017.04.07

本当の顧客は誰か?一人だけ笑顔にできるなら、誰を笑顔にしたいか?

【スタートアップのCEOだからこそ身につけたいブランディング思考】no.14 企業で多いのが「ターゲットは誰ですか?」の質問にちゃんと答えられないことです。 よくする質問は、ターゲットを...続きを読む

_46B4385

2017.04.05

強みを土台に、一貫性のある組織を生む原則がある。

【ブランドは見えない組織風土でつくられる 第4回】 「従業員はブランドを演じる存在になれ」とは、今日のブランド論を体系立てたアーカー氏が書いた言葉だ。その後、広告を中心とするプロモーシ...続きを読む

_46B4081

2017.03.29

リーダーが目標をどこに置くかで、組織の行く先がすべて決まる。

【ブランドは見えない組織風土でつくられる 第3回】 「従業員はブランドを演じる存在になれ」とは、今日のブランド論を体系立てたアーカー氏が書いた言葉だ。その後、広告を中心とするプロモーシ...続きを読む

_46B4138

2017.03.22

組織の本当の強みは、意識すらされない文化の中にある。

【ブランドは見えない組織風土でつくられる 第2回】 「従業員はブランドを演じる存在になれ」とは、今日のブランド論を体系立てたアーカー氏が書いた言葉だ。その後、広告を中心とするプロモーシ...続きを読む

_46B1920

目指す旗を掲げること。それが経営者としてやるべきことだと思った。

【ギフトのブランド論 第2回】 町田商店は2008年に産声を上げた家系ラーメン。今や直営30店舗、フランチャイズは全国に320店舗を超え、家系最大を誇るまでになった。シンガポール、ロサ...続きを読む

office-1516329_1280

ブランドは、何をマネジメントするべきなのか。

  ブランドは、現場の行動でつくられていく。 ブランド・マネジメントとは何なのでしょうか。ブランドが企業の「現場」で繰り広げられるコミュニケーションでつくられると定義すれば、経営の「理念...続きを読む

_46B2033

オリジナルでなければ、自分の店に来る必然はない。

【ギフトのブランド論 第1回】 町田商店は2008年に産声を上げた家系ラーメン。今や直営30店舗、フランチャイズは全国に320店舗を超え、家系最大を誇るまでになった。シンガポール、ロサ...続きを読む

新着記事

最新連載記事

セミナー・イベント情報

ランキング