新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

広告 の記事一覧

_46C0017

さすが◯◯らしい!と言われるまでやり抜くブランドが強い。

元インターブランドジャパン 現愛知東邦大学教授 上條憲二 【ブランドは社内のエンゲージメントから 第1回】 ブランディングと言うと、プロモーション面ばかりが注目され、学術的な歴史を...続きを読む

_46B5326

2017.06.21

誰のためのブランドか、明確でなければ、共感は生まれない。

学習院大学経済学部教授 青木幸弘 【選ばれるブランドになるために】  第2回 ブランドとは何なのか。さまざまな解釈、考え方や方法論があるが、どういうアプローチを経ても、選ばれなければ...続きを読む

supermarket-shelf-1094815_1920

2017.06.16

ブランドが消える理由。

とにかく新商品をつくり続けるは無駄。 「自分たちのこだわり」を吹き込めるか。 よく、コンビニで生き残る商品は「せんみつ」と呼ばれます。1000の商品のうち、3つしか残らないという意味...続きを読む

_46B7038

2017.06.07

目指す姿に会社を成長させるエンジンが、ブランド構築だ。

【効果が出なければブランド構築じゃない。第5回<最終回>】 「ブランドをつくろう!」と思った時に、何から始めればいいのか悩む経営者は多い。おそらく、外部のさまざまなパートナーを検討する...続きを読む

_46B6956

2017.05.31

その言葉は、企業の未来を切り拓くか。

【効果が出なければブランド構築じゃない。第4回】 「ブランドをつくろう!」と思った時に、何から始めればいいのか悩む経営者は多い。おそらく、外部のさまざまなパートナーを検討するだろう。そ...続きを読む

テーマディスカッション

BRAND THINKING MEET UP#3 テーマディスカッション

記事をテーマにブランドの知見を深め合う勉強会。 BRAND THINKING MEET UP第3弾は、「テーマディスカッション」。まず編集長の深澤から「ブランドとは?」の話をさせていた...続きを読む

shibuya-crossing-923000_1920

大手企業が使う言葉と、小さな企業が目指すべき言葉。

知名度を有効に使えているのが、大手企業のプロモーション。 自分たちの意志よりも、買って欲しい人たちへのメッセージになっている。 アットランダムに大手企業のプロモーションに使用されてい...続きを読む

business-plan-2061634_1920

「リーン・ブランディング」はブランディングなのか。

ブランディングは、手法論ではない。 ムダを減らすことが、リーン。 『リーン・ブランディング』という本が出ています。リーンという言葉のシリーズで、他のたくさんの本も出ています。そのシリ...続きを読む

businessmen-152572_1280

2017.04.11

オピニオンリーダーに到達できるとブランドは長生きする。

オピニオンリーダーにどうやって届けるか? ターゲットを明確しないのは、マネージャーたちに勇気が足りないから? ターゲットを明確化しなさい、というのが、マーケティングの定石になっていま...続きを読む

lgf01a201308050500

2017.03.24

「ランディングページ」と『ブランドサイト』って何が違うの?

【スタートアップのCEOだからこそ身につけたいブランディング思考】no.12 ブランディングからサイト制作で「ランディングページ」と「ブランドサイト」って何が違うのという質問がありま...続きを読む

新着記事

最新連載記事

セミナー・イベント情報

ランキング