新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

ブランド・エクイティ の記事一覧

_46B5118

2017.06.28

自社の何がブランドなのか意識すること。それが強いブランドをつくる。

学習院大学経済学部教授 青木幸弘 【選ばれるブランドになるために】 第3回<最終回> ブランドとは何なのか。さまざまな解釈、考え方や方法論があるが、どういうアプローチを経ても、選ばれ...続きを読む

japan-523804_1920

2017.06.27

「築地を守る」はブランド戦略か。

ビジョンなき戦略は、ブランド戦略ではない。 築地と豊洲の「ポジショニング」の話で終わってしまった。 東京都の小池知事が「築地(ブランド)を活かす」、「豊洲を活かす」として、記者会見を...続きを読む

_46C0017

さすが◯◯らしい!と言われるまでやり抜くブランドが強い。

元インターブランドジャパン 現愛知東邦大学教授 上條憲二 【ブランドは社内のエンゲージメントから 第1回】 ブランディングと言うと、プロモーション面ばかりが注目され、学術的な歴史を...続きを読む

interview-2207741_1920

2017.06.23

2019年度採用はどう変わるか。

大企業がますます有利。 採用ブランディングの見地から考える逆転の採用方法。 経団連発表の6月採用活動解禁を守っている大手企業の採用もそろそろ一段落し、内定承諾が無事に出揃った企業、も...続きを読む

_46B5998

全社員がユーザーを向いて仕事ができる組織をつくり続けたい。

【Rettyのブランド論対談 第3回<最終回>】 日本最大級の実名型グルメサービスサイトに成長したRetty(レッティ)。会員は2200万人以上(2016.7現在)にも達している。昨年...続きを読む

_46B5326

2017.06.21

誰のためのブランドか、明確でなければ、共感は生まれない。

学習院大学経済学部教授 青木幸弘 【選ばれるブランドになるために】  第2回 ブランドとは何なのか。さまざまな解釈、考え方や方法論があるが、どういうアプローチを経ても、選ばれなければ...続きを読む

office-594132_1920

2017.06.20

戦術ばかり学んでも活かせない。

事例はどこまで行っても事例。 大企業の事例が参考にならない訳。 つい先日、とあるセミナーに出てみたのですが、誰でも知っている某企業のプロモーション担当方が一生懸命、自社のプロモーショ...続きを読む

supermarket-shelf-1094815_1920

2017.06.16

ブランドが消える理由。

とにかく新商品をつくり続けるは無駄。 「自分たちのこだわり」を吹き込めるか。 よく、コンビニで生き残る商品は「せんみつ」と呼ばれます。1000の商品のうち、3つしか残らないという意味...続きを読む

_46B6110

東京は世界一の市場。だからイノベーションを生み出せると思った。

【Rettyのブランド論対談 第2回】 日本最大級の実名型グルメサービスサイトに成長したRetty(レッティ)。会員は2200万人以上(2016.7現在)にも達している。昨年7月には1...続きを読む

_46B5517

2017.06.14

選択につながるイメージをつくれているか。

学習院大学経済学部教授 青木幸弘 【選ばれるブランドになるために】 第1回 ブランドとは何なのか。さまざまな解釈、考え方や方法論があるが、どういうアプローチを経ても、選ばれなければ「...続きを読む

新着記事

最新連載記事

セミナー・イベント情報

ランキング