経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説|ブランド シンキング

新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説

2017.04.14

「クレーム」と『本物の顧客』企業は誰の言う事を聞けばいいのか?について

【スタートアップのCEOだからこそ身につけたいブランディング思考】no.14


以前、日清カップヌードルが、クレームからCM放送を中止したニュースが話題になりました。企業や広告代理店からすれば「誰がクレームを言っているのか?」という感じでしょうが、企業にとっての『本物の顧客』か「クレーマー(苦情屋)」なのかを、ちゃんと見極めているかを知るために調べてみました。

【目次】
1.『本物の顧客(ロイヤルカスタマー)』って誰?
2.「クレーマ」って誰?
3.どうすればいいの?

 

1.『本物の顧客(ロイヤルカスタマー)』って誰?

...

まずはこの記事から

最新連載記事

人物から記事を探す

  • 株式会社Gunosy 代表取締役 最高経営責任者(CEO)

    竹谷祐哉

  • 株式会社イエローズ 代表取締役・バーガー研究家

    白根智彦

  • 株式会社土田酒造 代表取締役

    土田祐士

  • 株式会社スペースリー 代表取締役

    森田博和

  • 新田商店 代表取締役

    新田正明

セミナー・イベント情報

ランキング