経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説|ブランド シンキング

新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説

2017.03.10

企業経営の最上位の概念は『コーポーレート・アイデンティティ (CI)』である。

【スタートアップのCEOだからこそ身につけたいブランディング思考】no.10


ビジョンは、決して「聞こえの良いきれいな言葉」を作ればいいわけではありません。
 
企業に関わる全ての人にとって『何を信じればいいか』を定義することです。
 
例えば、私はスタートアップに特化したブランディングをやっているので、企業の立ち上げ前後で、創業者のパーソナル・アイデンティティ(個人)を、コーポーレート・アイデンティティ(法人)にすることをメインに仕事をしております。

新着記事

最新連載記事

人物から記事を探す

セミナー・イベント情報

ランキング