経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説|ブランド シンキング

新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説

採用ブランディング の記事一覧

46C4336

地域活性こそ、ビジョンがあるから、熱が生まれる。#2

駒澤大学経営学部教授 青木茂樹 【理論と実践のブランド論 第2回】 論文や著書、コラムなど積極的に知見を発表する一方で、自らNPOを立ち上げ、理事長として地域活性に取り組む青木氏。...続きを読む

_B3A7766

採用力を高めることで、企業の成長を後押しする。#3

【ベッセルの採用ブランド論 第3回<最終回>】 広島県福山市に本社を置く株式会社ベッセルは現在(2017年9月)、全国にベッセルブランドのホテルを18店舗展開。2020年までに30店舗...続きを読む

_B3A7632

成果が私たちの意識を変え、それが次の成果を呼び込む。#2

【ベッセルの採用ブランド論 第2回】 広島県福山市に本社を置く株式会社ベッセルは現在(2017年9月)、全国にベッセルブランドのホテルを18店舗展開。2020年までに30店舗を目指し、...続きを読む

_B3A7743

強みの再発見で、言葉に力がみなぎった。#1

【ベッセルの採用ブランド論 第1回】 広島県福山市に本社を置く株式会社ベッセルは現在(2017年9月)、全国にベッセルブランドのホテルを18店舗展開。2020年までに30店舗を目指し、...続きを読む

faces-1793994_1920

採用において、条件勝負は必ず負ける。

効率の悪い条件のみでの採用。 経営者や採用責任者が見落としがちな落とし穴3つ。 DODAが「条件は、今よりいい会社。以上」というキャッチコピーでキャンペーンを展開しています。中途採用...続きを読む

㈫

これまでなら絶対出会えなかった人を採用することができた。

【グローバル・リンク・マネジメントの採用ブランド論 第3回<最終回>】 投資不動産業界の採用はどの企業も苦戦する。業界全体のブラックイメージを拭い去ることが難しいからだ。しかし、3年前...続きを読む

㈰

直接会うという強みが、採用力を劇的に押し上げた。

【グローバル・リンク・マネジメントの採用ブランド論 第2回】 投資不動産業界の採用はどの企業も苦戦する。業界全体のブラックイメージを拭い去ることが難しいからだ。しかし、3年前から大きく...続きを読む

㈫

コンセプトを徹底したときから、成功の連鎖がはじまった。

【グローバル・リンク・マネジメントの採用ブランド論 第1回】 投資不動産業界の採用はどの企業も苦戦する。業界全体のブラックイメージを拭い去ることが難しいからだ。しかし、3年前から大きく...続きを読む

_46B9046

ターゲットを明確化することで、 本当に伝えるべきことが見えてくる。

【TBI JAPANの採用ブランド論 第3回<最終回>】 飲食、不動産、内装、美容、インバウンドなど多事業展開を進めるTBIグループ。「100社長輩出」「社員全員社長」を掲げる同社は、...続きを読む

_46B8766

人の人生に影響を与える。 それも採用の仕事。

【TBI JAPANの採用ブランド論 第2回】 飲食、不動産、内装、美容、インバウンドなど多事業展開を進めるTBIグループ。「100社長輩出」「社員全員社長」を掲げる同社は、世界に誇る...続きを読む

新着記事

最新連載記事

人物から記事を探す

セミナー・イベント情報

ランキング