新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

編集部ブログ の記事一覧

paper-toy-1767987_1920

2017.05.26

なぜ自分たちの強みは気づきにくいのか。

「自分のことはわかりにくい」には理由があった。 「解釈レベル理論」で説明できる自分のことを考える難しさ。 就職活動を経てきた方にはわかっていただけると思いますが、自分の強みに気づくこ...続きを読む

businessmen-152572_1280

2017.04.11

オピニオンリーダーに到達できるとブランドは長生きする。

オピニオンリーダーにどうやって届けるか? ターゲットを明確しないのは、マネージャーたちに勇気が足りないから? ターゲットを明確化しなさい、というのが、マーケティングの定石になっていま...続きを読む

magazines-1174419_1920

2017.04.04

「この媒体ならブランディングできる」は大きな間違い。

媒体はブランドをつくるための一部分。 採用ブランディングという言葉が少しずつですが広まってきているようです。フェイスブック広告で時折見る、「採用ブランディングの決定版!」という某媒体。...続きを読む

home-office-599475_1920

2017.03.14

どう言うかより、何を言うか。

表現ありきで考えてしまうと、効果が出ない。 多くの企業(の広告)や若い制作者がやりがちなのが、「どう言うか」をひたすら考えてしまうことだと思います。 どう言えば、一番世の中を動かせるか。こ...続きを読む

plasma-tv-147902_1280

2017.02.28

CMという魔物。

CMの効果とは何か。 CMが一般的に増えるのは、年末年始とGW、お盆。普段なら土日となります。つまり、時間があって、見る頻度が高い時期に増えるということです。 CMの投下には以下のよ...続きを読む

headache-1910649_1280

2017.01.12

策に溺れるから採用できない。

コミュニケーションばかり考えてしまう罠。 採用マーケティング研究所の「採用マーケティングの全体像を把握しました」という記事がとてもわかりやすいです。採用の現場をよく知っていて、結果を残...続きを読む

keyboard-648439_1920

2016.12.27

だからブランド構築はうまくいかない。

ブランド構築には、公式がある。 ブランド論を形作ったアーカーの理論は公式として表現することができます。 (従業員の行動×プロモーションの完成度)✕理念・価値観 多くのブランド構築は...続きを読む

japan-714356_1920

2016.12.20

地域活性の課題と解決策の仮説。

市町村レベルの地域活性でなければ意味がない。 BRAND THINKING編集部の仕事とは少し離れますが、むすびという会社を立ちあげて2つ目の新規事業、地域ブランディング事業をやってい...続きを読む

新着記事

最新連載記事

セミナー・イベント情報

ランキング