新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

コンテンツ一覧

スクリーンショット 2017-04-13 14.41.41

2017.04.14

「クレーム」と『本物の顧客』企業は誰の言う事を聞けばいいのか?について 

【スタートアップのCEOだからこそ身につけたいブランディング思考】no.14 以前、日清カップヌードルが、クレームからCM放送を中止したニュースが話題になりました。企業や広告代理店か...続きを読む

スクリーンショット 2017-04-13 19.33.09

BRAND THINKING MEET UP スタートアップのブランディング編 #2 

  5/11(木)に、BRAND THINKING編集部主催(協力;TOKYO BRANDING LABO)で、『BRAND THINKING勉強会・スタートアップのブランデ...続きを読む

_46B5954_3

2017.04.13

ケーススタディ

クリエイティビティを刺激するための「もっとおもしろくできる」。 

【GMOペパボのブランド論対談 第1回】 企業の価値観を根付かせていくことは、すべての経営者にとって、非常に骨の折れることだ。あらゆるインターネットサービスを提供する巨大なGMOインタ...続きを読む

businessmen-152572_1280

2017.04.11

オピニオンリーダーに到達できるとブランドは長生きする。 

オピニオンリーダーにどうやって届けるか? ターゲットを明確しないのは、マネージャーたちに勇気が足りないから? ターゲットを明確化しなさい、というのが、マーケティングの定石になっていま...続きを読む

217A8474

2017.04.10

ケーススタディ

何もない戸田を、元気にしたいからはじまった。 

【ロットのブランド論 第1回】 ロットは埼玉県戸田市を中心に飲食店を30店舗を展開する会社。戸田公園駅の周囲100メートル以内には7店舗を構える高密度ドミナント出店を行う異色の企業だ。...続きを読む

Low-key photography of galloping black horse

2017.04.07

本当の顧客は誰か?一人だけ笑顔にできるなら、誰を笑顔にしたいか? 

【スタートアップのCEOだからこそ身につけたいブランディング思考】no.14 企業で多いのが「ターゲットは誰ですか?」の質問にちゃんと答えられないことです。 よくする質問は、ターゲットを...続きを読む

_46B4894

2017.04.06

ケーススタディ

小学生さえ主体的に事業を生み出せる、ブレストの力。 

【カヤックのブランド論対談 第3回】 カヤックは言わずと知れた日本で最も有名なIT企業のひとつ。複数代表を置く共同経営の先駆けでもある。2014年に上場し、受託事業やゲーム開発だけでな...続きを読む

_46B4385

2017.04.05

強みを土台に、一貫性のある組織を生む原則がある。 

【ブランドは見えない組織風土でつくられる 第4回】 「従業員はブランドを演じる存在になれ」とは、今日のブランド論を体系立てたアーカー氏が書いた言葉だ。その後、広告を中心とするプロモーシ...続きを読む

magazines-1174419_1920

2017.04.04

「この媒体ならブランディングできる」は大きな間違い。 

媒体はブランドをつくるための一部分。 採用ブランディングという言葉が少しずつですが広まってきているようです。フェイスブック広告で時折見る、「採用ブランディングの決定版!」という某媒体。...続きを読む

_46B1528

2017.04.03

いつか日本企業の総務を、花形職種にする。 

【月刊総務のブランド論 第3回】 月刊総務は創刊から54年続く老舗雑誌。これまで何回か出版元の会社は変わったものの、月刊総務のブランドはずっと続いている。わかっているだけでも3人の編集...続きを読む

新着記事

最新連載記事

セミナー・イベント情報

ランキング